Luck Tabi

「肩肘はらず、気楽に旅したい」そのためのマイル活用術や、旅行記。

【JAL】JL005便 国際線ファーストクラス搭乗記(JFK/HND)

f:id:gragra1185:20180102155741p:plain

2017年5月にアメリカ・ニューヨークへ旅行に行きました。帰りはJAL国際線ファーストクラスに搭乗しました。JFK空港のファーストクラスラウンジ〜フライトの記録についての搭乗記です。

今回はかなり食事にフォーカスした搭乗記となっています。宜しければ、JAL国際線ファーストクラスに関する他の記事もご覧ください。

ファーストクラス関連記事

【JAL】JL043便 国際線ファーストクラス搭乗記(HND/LHR)サービス編 - Luck Tabi

【JAL】JL043便 国際線ファーストクラス搭乗記(HND/LHR)洋食編 - Luck Tabi

【JAL】JL043便 国際線ファーストクラス搭乗記(HND/LHR)アラカルト編 - Luck Tabi

【JAL】JL006便 国際線ファーストクラス搭乗記(HND/JFK) - Luck Tabi

 

スポンサーリンク  

ニューヨーク・JFK空港

f:id:gragra1185:20180102154835p:plain

▲星条旗が空港にあるのは何だかアメリカっぽいです。

f:id:gragra1185:20180102154840p:plain

▲ファーストクラス専用カウンターでチェックインしてもらいます。しっかり絨毯も敷いてありました。さすがJAL。

制限エリア、ファーストクラスラウンジへ。

f:id:gragra1185:20180102154848p:plain

▲ファーストクラスラウンジは、AIR FRANCEラウンジを間借りしているようです。ビジネスラウンジが一階、ファーストラウンジが二階。

ラウンジ内

f:id:gragra1185:20180102154903p:plain

▲ファーストクラスラウンジから見える景色。ちらっと見えるのが今回お世話になる機体。期待に胸が高鳴ります。

f:id:gragra1185:20180102154914p:plain

▲ファーストクラスラウンジ、フードエリア。何人かビジネスラウンジから迷い込まれているようでしたが、

フード類

f:id:gragra1185:20180102154856p:plain

▲珍しいなと思ったことに、マルちゃんヌードルが置いてありました。ですが、お湯がありませんでした。改善希望点。

f:id:gragra1185:20180102154909p:plain

▲色々集めてこんな感じ。ファーストクラスラウンジとしては少し物足りない感じです。

JL005便へ搭乗

f:id:gragra1185:20180105145829p:plain

▲ラウンジで寛いで、気づいたらボーディングが始まっていました。仕方ないので、後からゆっくり搭乗。

f:id:gragra1185:20180102155741p:plain

▲ウェルカムシャンパーニュとおしぼり。今回は1Kのお席です。

一食目、洋食を頂きました。

f:id:gragra1185:20180105081123p:plain

▲サロン2006とプティアミューズ。

f:id:gragra1185:20180105081125p:plain

▲サロンのアップ。こうして見ると、色が濃いですね。これが飲み納めにならないことを祈ります。

f:id:gragra1185:20180105081132p:plain

▲CAさんが「こんなものも始めたようです。」とおつまみに持ってきてくれました。

f:id:gragra1185:20180105081140p:plain

▲中身はこんな感じの乾燥甘エビ。サロンに合うかは微妙でした。

アミューズ・ブーシュ

f:id:gragra1185:20180105081144p:plain

▲引き続いて、アミューズ・ブーシュ。

f:id:gragra1185:20180105081149p:plain

▲冷製タンドリーロブスター・マンゴーヨーグルトソース。マンゴーの酸味が丁度良い感じです。

f:id:gragra1185:20180105081151p:plain

▲フォアグラ・ブランマンジェ・ルバーブジャム。ブランマンジェとは、ゼラチンやコーンスターチで少し固めた冷菓のことです。フォアグラのブランマンジェ、濃厚で美味しかったです。

アペタイザー

f:id:gragra1185:20180105081159p:plain

▲続いて、キャビア、冷製青リンゴスープ、ポテトブリニ、スフレオムレツロール、白トリュフハニーです。

f:id:gragra1185:20180105081202p:plain

▲キャビア。この時を待ってましたとばかりのひと時です。他、青リンゴスープも美味しかったです。白トリュフハニーが少しクセのある味でした。甘さ控えめで、ショウガっぽい感じの味。

f:id:gragra1185:20180105081155p:plain

▲ちなみにバターはエシレです。

メインディッシュ

f:id:gragra1185:20180105081213p:plain

▲メインのUSプライムビーフ・テンダーロイン、アーティチョークサルサ マデラソースです。

f:id:gragra1185:20180105081216p:plain

▲近景。個人的には、このアスパラが結構好きだったりします。

f:id:gragra1185:20180105081218p:plain

▲赤ワイン「シャトー・ダルマイヤック ポイヤック2012」と一緒に頂きます。

f:id:gragra1185:20180105081222p:plain

▲焼き加減もしっかりミディアムレアにして頂きました。和牛と較べて柔らかさには欠けますが、こちらのほうがしっかりと肉を食べている感じを味わえます。そういえば、デザートは何故かスルーされました。笑。

上空からの景色

f:id:gragra1185:20180105152849p:plain

▲ここまで食べて、大体カナダの上空くらいでした。

f:id:gragra1185:20180105153054p:plain

▲眼下の景色はこんな感じ。完全氷雪の世界ですね。機内も心なしか少し肌寒い感じがしました。

アラカルトを頂きます。

f:id:gragra1185:20180105155039p:plain

▲ワインをまだ飲んでいたので、おつまみに「各種アルティザンチーズの取り合わせ」を頂きました。キューブ状の物体は、からすみだったと思います。

f:id:gragra1185:20180105155042p:plain

▲消灯され、一眠りした後。小腹が空いていたので、「JAL特製『九州じゃんがら』ヘルシーラーメン」を頂きます。これで、醤油、味噌、とんこつとラーメンを三種制覇しました。ラーメン全種制覇した人はなかなかいないんじゃないかなと思ってたり。

f:id:gragra1185:20180105155045p:plain

▲甘いものが食べたくなったので、「季節のフルーツ盛り合わせ」を準備頂きました。

f:id:gragra1185:20180105155049p:plain

▲注目がこの苺。すごい大きいんです。見た事無いくらい。

f:id:gragra1185:20180105155054p:plain

▲断面はこんな感じ。酸っぱくも甘くもなく、さっぱりした感じ。気になったのでCAさんに尋ねると、現地NYの苺だそうです。気になりすぎて、苺の写真を撮りまくってました。笑。

f:id:gragra1185:20180105172116p:plain

▲食後に紅茶と、お茶菓子を頂きました。お菓子はチョコレート、NYの5thアヴェニューで調達してきたものらしいです。

f:id:gragra1185:20180106144309p:plain

▲紅茶は、マリアージュ・フレールのフレーバーティ、マルコポーロ。苦みがなくて、フルーティなお味でした。

ファーストクラス・ギャレー

f:id:gragra1185:20180106144340p:plain

▲ギャレーは、搭乗の度にCAチームの個性を感じる事が出来て楽しいです。今回はツルがお迎え、日本へ戻るんだなという感じがします。

二食目もアラカルトから洋食。

f:id:gragra1185:20180105172124p:plain

▲到着まで残り2時間くらいのタイミングで、起こしてもらい、アラカルトメニューから洋食、白ワイン「シャトードムルソー ムルソー・プルミエ・クリュ・シャルム2011」を頼みました。

f:id:gragra1185:20180105172121p:plain

▲こちらは、「黒トリュフのリゾットケーキ ビーフコンソメスープ」です。茸多めで楽しめました。

f:id:gragra1185:20180105172129p:plain

▲デザート、「ギリシャヨーグルト リンゴンベリーのジャム添え」です。甘くて、少し酸味を感じるくらいでおいしい。

f:id:gragra1185:20180105172149p:plain

▲ちょっと物足りなかったので、リフレッシュメントとしてアイスクリームを頼みました。もう北海道上空です。

f:id:gragra1185:20180105172136p:plain

▲アイスはバニラ。白ワインにも合いました。

f:id:gragra1185:20180105172156p:plain

▲眼下の空はこんな感じ。高度を下げ始めています。

羽田空港到着

f:id:gragra1185:20180105172206p:plain

▲JALとANAが半々ずつ駐機されています。

f:id:gragra1185:20180105172205p:plain

▲空港は、鯉のぼりで端午の節句感がすごいです。

f:id:gragra1185:20180106153324p:plain

▲こちらも展示されていました。久月の武者飾り。

Bottom Line

アメリカのニューヨーク・JFK空港から、東京・羽田空港間をつなぐ、JL005便、JAL国際線ファーストクラスに搭乗してきました。やはり、ファーストクラスはサービスが素晴らしく行き届いており、ワイン一つにしろ色々説明を頂き、全く退屈せず、疲れも感じない時間を過ごす事が出来ました。

また、私は搭乗中、ずっとフライトマップを見るか、本を読むかしていました。そのため途中で「映画等見たりしないんですか?」とCAさんより声を掛けて頂いたりしました。そんな感じの他愛ない会話を楽しめるのも上級クラスならではだと思います。

ちなみに、最後の挨拶で「如何にお客様を楽しませるかを常に考えています。」と一言頂きました。そのプロ精神には、頭が下がる思いがしました。

またこのような素晴らしいサービスを受ける機会があればよいなと、積極的に機会を作っていきたいなとそう思いました。

スポンサーリンク  

Copyright © 2017 Luck Tabi.com All rights reserved.

Privacy Policy