Luck Tabi

「肩肘はらず、気楽に旅したい」そのためのマイル活用術や、旅行記。

【ANA】NH013便 ANAプレミアムクラス搭乗記

f:id:gragra1185:20180604222501j:plain

2018年2月某実、セントレジスホテル大阪に行く際、ANA国内線プレミアムクラスで大阪・伊丹空港まで移動しました。どちらかというとJAL寄りな航空機利用が多い私ですが、特別な時や心の余裕が欲しい時なんかにはANA国内線プレミアムクラスを利用する事が多いです。(就航地が多くて非常に便利。)

 

スポンサーリンク  

羽田空港で一息、プレミアムチェックインへ

f:id:gragra1185:20180604222514j:plain

▲早朝の羽田空港。土曜、日曜は人でいっぱいです。

f:id:gragra1185:20180604222528j:plain

▲羽田空港内で一度は飲んでみたいもの。羽田空港限定、やまやのうまだし。自動販売機で売っている缶タイプのものですが、これがうまいんです。

f:id:gragra1185:20180604222541j:plain

▲プレミアムチェックイン入口です。混雑しているカウンター、手荷物検査を利用しなくてもよくなります。混んでいる日や時間帯にはかなりの威力を発揮します。ストレスフリー。

ANAラウンジへ

f:id:gragra1185:20180604222558j:plain

▲プレミアムクラス利用だと、ANA国内線ラウンジを利用する事が出来ます。ANA上級会員やSFC、他スターアライアンスゴールドや対象カードホルダーも利用できますが、私はそういった類のものを持っていないので、久々のANAラウンジです。

f:id:gragra1185:20180604222611j:plain

▲ラウンジ入口にライフタイムマイルのタグがありました。最終的に目指してみたいですね。

f:id:gragra1185:20180604222623j:plain

▲モデルプレーンなんかも飾ってあります。

f:id:gragra1185:20180604222636j:plain

▲ラウンジ内のお酒です。種類が揃っていて良いですね!

f:id:gragra1185:20180604222647j:plain

▲ラウンジから、朝焼けの滑走路です。飛行機が丁度飛んでいくタイミングです。朝焼けに飛行機が映えて、綺麗です。

f:id:gragra1185:20180604222700j:plain

▲ラウンジ内は、いつもかなり人がいるイメージがあるのですが、早朝だとあまり人がいませんでした。結構のんびりできました。

f:id:gragra1185:20180604222715j:plain

▲STARWARS塗装機が駐機してありました。乗ってみたいなぁ。

離陸、プレミアムクラスサービス

f:id:gragra1185:20180604222728j:plain

▲離陸直後にブロッケン現象で、飛行機の機影が見えました。

f:id:gragra1185:20180604222739j:plain

▲空路の途中で富士山も綺麗に見えました!流石日本一の山。

f:id:gragra1185:20180604222752j:plain

▲ANAプレミアムクラスのお食事です。温かいスープや、ワインも飲めるのがよいですね。

f:id:gragra1185:20180604222804j:plain

▲食事自体は、あっさりしているので、さくっと食べられます。

f:id:gragra1185:20180604222501j:plain

▲伊丹空港へ到着。また乗りたいですね。

Bottom Line

羽田→伊丹空港の空路にANAプレミアムクラスを利用しました。プレミアムクラス利用であれば、航空会社のエリートステータスを持っていなくても、プレミアムチェックインなどのANAの手厚いサポートを受ける事が出来、快適に空の旅、またその準備段階を過ごすことができます。また、羽田-伊丹線は割とすぐ着いてしまうイメージがありますが、上着預かり、食事、新聞等々、きっちりしたサービスを受けられるのが非常に良いところですね。

引き続き、折りにあっては利用していきたいと思っています。

スポンサーリンク  

Copyright © 2017 Luck Tabi.com All rights reserved.

Privacy Policy