Luck Tabi

「肩肘はらず、気楽に旅したい」そのためのマイル活用術や、旅行記。

【Short Trip】ANA/JAL国際線ファーストクラス採用のワインを作っている「ココ・ファーム&ワイナリー」へ行ってきました。

f:id:gragra1185:20170723113729p:plain

2017年9月に栃木・足利市にありますココ・ファーム&ワイナリーさんにお邪魔してきました。ここで作られているワインは、ANAやJALの国際線ファーストクラスや、そのラウンジで提供されているワインとして採用されており、来訪するのを非常に楽しみしていました。

 

スポンサーリンク  

ココ・ファーム&ワイナリー

f:id:gragra1185:20180108105406p:plain

1950年代、少年たちによって開かれた山の葡萄畑は、開墾以来、除草剤が撒かれたことがありません。 1980年に誕生したこの山の麓のココ・ファーム・ワイナリーは、1984年からワインづくりをスタート。 2007年より100%日本の葡萄からワインをつくり、現在、ココ・ファーム・ワイナリーの自家製ワインはすべて「日本ワイン」です。 自家畑では化学肥料や除草剤は一切使わず、醸造場での醗酵も天然の野生酵母や野生乳酸菌が中心。“こんなワインになりたい”という葡萄の声に耳を澄ませ、その持ち味を生かすことを大切にしています。

50年以上前に始まったブドウ畑の開墾と、ワイン作り。栃木県足利市で、本格的なワイナリーとして、自家製だけども質のよいワインを提供し続け、ついには飛行機のファーストクラスで出されるまでに。オレンジワインなど流行の先のワインも作っており、注目のワイナリーだと思います。

cocowine.com

ANA、JAL国際線採用ワイン

ココ・ファーム&ワイナリーのワインは、ANAやJALの国際線、また鉄道のファーストクラスと言われるJR東日本の四季島でも採用された実績があります。主にJALの国際線に採用されているようです。

一方で、ファーストクラスに採用のワインといいつつも値段が〜¥3000-くらいですので、お手軽に楽しむ事が出来ますね。

試しに「2015Achicoco」を家で飲む用に購入して飲んでみましたが、飲みやすい、良いワインを提供していると思います。

 

ANA

2017年度 ファーストクラス白

  「2015Ashicoco」

cocowineshop.com

JAL

2018年度 国際線ファーストクラス白

  「2015甲州F.O.S.」

2017年度 国際線ファーストクラス白

  「2014甲州F.O.S.」(6月~)

  「MV風のエチュード」(3月~5月)

2017年度 国際線ビジネスクラス赤

  「2015農民ロッソ」

2017年度 ファーストクラスラウンジ赤

  「2014風のルージュ」

cocowineshop.com

2016年度以前採用実績

国際線ファーストクラス

  「こことあるシリーズ/2014ぴのぐり」 「2014月を待つ」 「2015月を待つ」

国際線ビジネスクラス

  「2013足利呱呱和飲」

ファーストクラスラウンジ

  「2012足利呱呱和飲」

JR東日本 TRAIN SUITE 四季島

「2015プティ・マンサン」 「2015こころみノートン」

栃木・足利市へ行ってみました。

f:id:gragra1185:20170723113731p:plain

▲電車を乗り継いで足利までやってきました。東京から2~3時間くらい。

f:id:gragra1185:20170723113733p:plain

▲駅前の市民憲章です。人が多い雰囲気ではなく、落ち着いた感じ。ここからココ・ファーム&ワイナリーまでは約5.4km、車で約20分、徒歩だと1~2時間かかります。

バスで行く人もいますが、本数がなく今回は時間が合わなかったので、タクシーで行きました。タクシーだとおよそ2500円で、ワイナリーの前まで行ってくれます。バスの場合は、ココファーム入口で下車し、3~400mくらい坂道を上る必要があります。

ココ・ファーム&ワイナリー到着

f:id:gragra1185:20170723113747p:plain

▲タクシーで目の前まで行ってくれたので、すぐショップへ向かう事が出来ました。入口前もおしゃれです。

テイスティングとワイナリー見学もできます。

f:id:gragra1185:20170723113755p:plain

▲ショップの中では、ワインの購入のほか、テイスティングやワイナリー見学もできます。元々ランチ目的で来たのですが、時間が空いたので、テイスティングすることにしました。料金は500円なので、酔いは回るかもしれませんが、お財布はあまり痛みません。

ワイン・テイスティング

f:id:gragra1185:20170723113819p:plain

▲内容は、ワイン5種とチーズ、乾燥イチジク、ナッツ、ベリーのおつまみ付き。

f:id:gragra1185:20170723113759p:plain

▲お兄さんが何種類かある中から、オススメのワインをテイスティングさせてくれます。このときは、スパークリングの特別試飲も行っていました。

f:id:gragra1185:20170723113816p:plain

▲私には、赤が三種、白が二種という感じ。おつまみも合っており満足。

ランチタイム

f:id:gragra1185:20170723114209p:plain

▲ランチはすごい混んでおり、激戦でした。2~30分くらい待ちました。この間にティスティングに行きました。

f:id:gragra1185:20170723113822p:plain

▲テイスティングをして、ほろよいで戻ってきたら呼ばれました。マール牛のグリル(¥4000-)を食べたいなーと思っていましたが、余裕で売り切れていました。ということでカレーランチ(¥1100-)をオーダー。少し高いかな。

f:id:gragra1185:20170723113826p:plain

▲近景。量はちょっと物足りない感じだったかな。牛はマール牛。欧風濃厚系カレーです。カレーとしてはJALカレーの方が好みかな。

f:id:gragra1185:20170723113837p:plain

▲ドリンクにマスカットジュースをオーダー。これはブドウ感が濃くて、すごいおいしかった。オススメ。

f:id:gragra1185:20170723114014p:plain

▲テラス席もあります。

f:id:gragra1185:20170723113844p:plain

▲テラスに出ると、ブドウ畑が見えます。ここで作ってるんだなー。

お土産にワイン、じゃなくて。

f:id:gragra1185:20170723114758p:plain

▲ワインも買いました。ANAファーストクラスに採用されたこともある「あしここ2015」。ただ、マスカットジュースが美味しかったので、対をなすブドウジュースも購入。

Bottom Line

栃木・足利にありますココ・ファーム&ワイナリーに行ってきました。ブドウ畑がワイナリーの横にあり、自家製のワインを提供している本格的なワイナリーです。カフェレストランが併設されており、それを目的の一部として訪れるのもよいと思います(食事は美味しいし、ワイナリーで作ったワインとジュースを飲む事ができますので)。

また、ワイナリー見学やワインのティスティングも出来るので、ワインを見るだけでなく、楽しむ事が出来ました。他のワイナリーも回ってみようかなーと思いました。

スポンサーリンク  

Copyright © 2017 Luck Tabi.com All rights reserved.

Privacy Policy