Luck Tabi

「肩肘はらず、気楽に旅したい」そのためのマイル活用術や、旅行記。

【JAL】JL046便 エコノミークラス搭乗記(CDG/HND)

 f:id:gragra1185:20170926220558p:plain

2016年12月暮れ〜2017年1月年始にかけて、フランス・パリにクリスマス、年越し滞在してきました。旅行記全体で、クリスマスや年末年始のパリの様子を紹介してきました。今回は、パリ市内から空港へのアクセス、そして日本へのフライトについてかいつまんでご紹介します。

 

スポンサーリンク  

パリ市内から空港へ

f:id:gragra1185:20170926214408p:plainf:id:gragra1185:20170926214433p:plain

非常にエキサイトしたカウントダウンの後、迎えた正月の静かな朝でしたが、後ろ髪を引かれつつ、パリを後にして帰国します。ホテルでは、NHK internationalが見れたので、正月特番ぽいものをみていました。

荷物をまとめて、ホテルのコンシェルジュにcheck-outに行くと、CDG空港までtaxiを呼んでくれるとの事。但し、空港までは50~60ユーロ(+チップ10%)ほどかかります。タクシーだと、少し高いなと思っていたので、ロワシーバス(空港直行バス、11.5ユーロ)で行こうと思い、相談してみました。

すると、コンシェルジュからは「そんなのやってるわけないだろ。ここはパリだぞ。しかも、正月ときてる。バス停に見に行っても無駄だと思う。」と返答されてしまいました。この時点で諦めどころかとも思いましたが、オペラまで近いのでバス停まで見に行ってみる事にしました。

Roissy Bus(ロワシーバス)

f:id:gragra1185:20170926222327p:plainf:id:gragra1185:20170926222332p:plain

 オペラのバス停留所に向って、正月のギャラリーラファイエットを横目に歩きます。すると、バスが来ていました!しかも、定刻の10分前から待機。パリで、しかも正月なのに何と優秀なのだろうと思い、もの凄く感心しました。

f:id:gragra1185:20170926222320p:plain

ちなみに、こちらがオペラ停留所の時刻表。15~20分おきに来て、空港までは1時間くらいと非常に使い勝手よいのです。

f:id:gragra1185:20170926230002p:plainf:id:gragra1185:20170926225948p:plain

 さて、バスに乗り込んで、揺られて行くと、そこは白銀の世界。年越しくらいの時間に非常に寒かったので、雪も積もるんだなと。パリ市内に積雪がなかったのは幸いでした。

Roissybus

CDG/AirFranceラウンジ

f:id:gragra1185:20170926230915p:plain

さて、そうこうしてチェックインカウンターに、離陸4時間前くらいに着いたのですが。。。カウンターがやっていない!これはもしやと思いましたが、そのもしやでした。というのも、CDGではカウンターが開くのは出発の3時間前。皆様ご注意ください。

パリ シャルル・ド・ゴール国際空港/出入国手続き(空港情報) - JAL国際線

f:id:gragra1185:20170926220647p:plain

なんだかんだ、3時間前にチェックインをして、ラウンジに向かいます。AirFranceのラウンジの前評判は、耳にしていましたが、中々に微妙。私が行った時間は人がほとんどおらず、その点は快適だったのですが、やはりフードが乏しいですね。後は、カップ麺が置いてあるのに、お湯がないところも少し気になってしまいました。(スタッフに頼みましたが。)

f:id:gragra1185:20170926220312p:plain

色々集めてくるとこんな感じ。ワインは楽しめました。またカップ麺が日清なのもGOO^^ただ辛かった。

搭乗、そして空の旅。

f:id:gragra1185:20170926220558p:plain

今回は、エコノミークラスだったので、おとなしく詰め込まれます。といいつつ、いつものことなんですけどね。

f:id:gragra1185:20170926220613p:plain

機内食。帰りの便で、おみそ汁が飲めるのは、個人的にポイント高いと思っています。あと、何気にフランスからの帰国便で出てくる、写真真ん中のカマンベールがお気に入りです。

f:id:gragra1185:20170926220615p:plain

日本までは、およそ12時間の旅。帰りは、偏西風に乗るので、来たときよりも1時間弱フライト時間が早くなります。映画と、3Dmapをみて、足を動かしながらのフライト。個人的に、エコノミークラスに乗るときの極意だと思っています。

Bottom Line

f:id:gragra1185:20170926220427p:plain

日本に到着すると、羽田空港には門松が飾ってありました。帰ってきていきなり、日本の正月を感じます。

「パリには、何一つ確かなものはない。」そのように揶揄されるパリという街なのですが、今回、ロワシーバスは正月もまともに運行しているということを確認できました。また、CDGのカウンターはJALの場合は3時間前から開くこと、これも学びました。これからは事前に、利用する航空会社のオープン時間を調べたいと思いました。

スポンサーリンク  

Copyright © 2017 Luck Tabi.com All rights reserved.

Privacy Policy