Luck Tabi

「肩肘はらず、気楽に旅したい」そのためのマイル活用術や、旅行記。

【Marriott】ロンドン・マリオットホテル・リージェンツパーク滞在記

f:id:gragra1185:20170617124455p:plain

2017.3~4.のロンドン滞在では、マリオットホテル・リージェンツパークを利用しました。

www.marriott.co.jp

「エセレブ旅行」が、今回の旅行の隠された命題だったのですが、食費、移動費など、意外にかかるという話を聞いており、命題を達しつつも、ある程度滞在費圧縮したかったため中心地からは少し離れたホテルに滞在しました。

スポンサーリンク  

お部屋

f:id:gragra1185:20170617124706p:plain

デラックスキングのお部屋を予約していきました。SPGアメックスからのマリオットゴールドメンバーだったので多少はアップグレードを期待していたのですが、今回は何もありませんでした。

部屋自体はリノベーションされたばかりとのことで、新しかったです。通りに面したお部屋で、外から夜中のパーティが一度だけ見えました。それ以外は、静かで過ごしやすかったです。

一点だけ気をつけたいのが、ロンドンはネズミが多いということです。日本からエビ風味のスナックを持っていったのですが、夜中にかりかり音がするなと思っていたら、見事袋を開けられ、中身を食べられていました。ちなみに、食べられてしまったスナックは感染症が怖かったので捨てました。

f:id:gragra1185:20170627214032p:plain

浴室。紳士の国だからなのか、ひげのポートレートが飾ってあります。おしゃれ?

f:id:gragra1185:20170617124752p:plain

部屋の脇には、謎のオブジェが設置してあります。象?

Mラウンジ

f:id:gragra1185:20170617125256p:plain

ホテルのMラウンジは一階のエレベーター脇にあります。朝と夕にちょっとしたものを食べられます。これだけでも割と十分な感じでした。というか、ロンドンでの栄養摂取に当たってかなりお世話になりました。

そして、他の客もそんな感じなのか、夕方のフードサーブ時間付近はかなりの人がいる感じでした。

ホテル周辺をお散歩

f:id:gragra1185:20170617130255p:plain

Swiss cottageという駅が最寄り駅なのですが、そこの近くではサクラが咲いていました。(散りかけ)

f:id:gragra1185:20170617131744p:plain

ホテルからThe Regent's Parkへは多少近いくらいでしょうか。すごい広く、散歩をしたくなる気持ちがわかります。皆さん、家族連れで犬も一緒に散歩していました。

f:id:gragra1185:20170617132617p:plain

Primrose Hillからはロンドンが一望できました。うっすらとですが、中心付近にロンドンアイなどが見えます。

f:id:gragra1185:20170617133207p:plain

周辺住宅街の道路はこんな感じで、割と気に入りました。右を見て!左をみて!

アクセス

最寄り駅はSwiss cottageというUNDERGROUNDのJubilee線の駅となります。

若干使いにくく、中心地まではBaker StreetやBond Streetで乗り換える必要があります。

ヒースロー空港やシティ空港からも結構遠く、地下鉄等使う必要があります。大きな荷物を帯同しての旅行だったので、今回多少の使いにくく感じました。

Bottom Line

今回の英国旅行では、ロンドン・マリオットホテル・リージェンツパークに滞在しました。ホテルの部屋自体はリノベーションされたばかりということで新しく、過ごしやすかったのですが、中心地から離れているため、多少の使いにくさはやはり感じました。

十分オススメできるホテルですが、宿泊にコストをかけてもよいなら中心地から近い、もしくは使いやすい立地のホテルをオススメします。

スポンサーリンク  

Copyright © 2017 Luck Tabi.com All rights reserved.

Privacy Policy